【衝撃】な、ない…Antutu BenchmarkがGoogle Playストアから削除、不正広告か。

ガジェットオタクには衝撃のニュースが入ってきました。

世界トップレベルの人気を誇るAndroid向けベンチマーク計測アプリ、Antutu Benchmarkと、関連する2つのアプリ(Antutu 3DBench・AItutu Benchmark
が、Google Playストアから削除されていたことが、複数の方からの報告により、わかりました。

Antutu benchmarkがPlayストアから削除されている様子
2020年3月8日15:05、Playストアで検索してもヒットしなかった。

海外ライターのCorbin Davenport氏によれば、Antutu Benchmarkシリーズのアプリが、Playストアから削除された日にちなどは不明ではあるものの、Antutu Benchmarkアプリは2月22日までは入手可能とのことでした。(web.archive.orgの記録から参考)

また彼は、先日、不正な詐欺広告コードをアプリ内に混合させていたとしてPlayストア削除されたCheetah Mobile(キングソフトが母体で、日本ではLIVE.ME、世界的にCleamMaster等のアプリもを展開していた。)の関連アプリではないかとの見解も示しました。↓関連記事

ITMedia- 広告詐欺の不正コード混入か、Google Playの人気アプリ削除

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1812/05/news071.html

彼の見解が間違っていない証拠となる情報もあります。
まずはこちらを御覧ください。

Antutuプライバシーポリシーhttps://www.antutu.com/en/privacy.htm
Cheetah Mobileプライバシーポリシーhttps://www.cmcm.com/policies/privacy-policy?hl=en

Antutu TechnologyとCheetah MobileのプライバシーポリシーをGoogle翻訳を用いて翻訳したものです。
どちらも発効日が2019年の12月26日、文章の構成、そして文章のすべてが合致していることがわかります。

まぐれでここまで合うことはほぼないと思われますし、Cheetah MobileがAntutu Technologyに何かしら関わっている、もしくは Cheetah Mobileの関連会社であることがわかります。

更に、Cheetah MobileのCEOであるsheng fu氏がAntutu TechnologyのCEOでもあることもわかりました。(Antutu Technologyの詳細

日本のガジェットオタクのみならず、世界中のガジェット好きや、私達のようなガジェットライターに衝撃を与えた今回の出来事。
色々な会社が関わっていることがわかり、不信感がより増したように思います。

現在、Antutu公式サイトのダウンロードページでは、Android版のみApk形式での提供をしています。
なお、iOS版のAntutu benchmarkアプリは正常に提供されています。



参考記事: https://www.androidpolice.com/2020/03/07/antutu-benchmark-applications-vanish-from-play-store/

ガジェラバをフォローしてくれたら管理人のモチベが上がります